たまちゃんず通信

ningmeng.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:中国( 17 )

歌声天高く (搭错车)

久々に毎週欠かさず見た中国ドラマ「歌声天高く (原題:搭错车)」

「ザ・中国ドラマ」って感じでとても良かったです。
ちょっと砂っぽい画面もさることながら、やはり台湾ドラマと違って耳に慣れた中国のセリフ回しは自分にしっくりきますね~♪

ストーリーもわりとありがち(?)な出生の秘密や貧しい暮らし、親子の愛情・・・てんこ盛りです。時には「おいおい、そりゃあちょっとやりすぎだろ」ってな感じもあるのですが、そこは「ま、中国だしね、アリってことで」と受け入れられたりします。

血のつながらない娘を愛情たっぷりに育てる父親役の李雪健(リー・シュエジェン)がとにかく上手い!言葉を話せない役なのですが、表情や手振りで暖かいお父さん役を見事に演じるんですよ~。映画では始皇帝なども演じる役者さんなのですが、役の幅が広いです。

そうそう、上述の「そりゃあやりすぎだろ」のシーンで一番衝撃的だった場面がありまして。

娘の実母が実父(娘の存在はまだ知らない)と再会して、よりを戻そうと近寄ってくる実父に実母が往復ビンタをするんです。しかも複数往復。
これにはぼーっとドラマにつきあっていたうちの兄さんも目を覚まして大笑い。
よほどの恨みがあったとは言え、あれはひどすぎる。このシーンのせいで中国女性のイメージが壊れても文句言えませんぞ。。
d0052593_22553351.jpg

[PR]
by gui2317_taka323 | 2007-04-09 22:57 | 中国

2008北京残奥会

久々に中国の話題。

北京パラリンピックのマスコットが決まったみたいです。

d0052593_0262710.gif


うしくんでーす☆

前回ネタにした五輪マスコットは(まぁ)可愛いゴレンジャーですが、うしくんはピンです。
でも1人でカラフルです^^

五輪マスコットは「福娃fu wa(福を呼ぶお人形)」ですが、うしくんはズバリ「福牛funiu」。名前は「楽楽(lele)」です。

たしかに楽しそうに踊っているようにも見えんでもないか・・・。


「パラリンピック」は中国語で「残疾人奥运会」。身体障害者のオリンピック。直球です。


そういえば、紀子さまのご出産のニュースは中国でも報じられていたようです。

まあ気になる単語としては「帝王切開」。
中国語はというと・・・「剖腹产」。。。 めっちゃ直球です。
[PR]
by gui2317_taka323 | 2006-09-09 00:49 | 中国

やばい

今日は会社の歓迎会でした。
会社のメンバーに加え、取引先の方も数人出席。

出席者の半数が中国人というなんとも過酷な環境となってしまいました。

仕事上、中国語を使っているものの、100%文字だけのおつきあい。
耳と口はお恥ずかしいほどに退化しているのであります。

とはいえ、皆さん日本で働く方ですから、日本語はほぼok。
しかし、とうとうやって来ました中国語タイム。。。


結果はというと、「惨敗」
昔はいろいろ話せたこと、ちょっとした相槌すら出てきません。

とほほー(´ △`)

さらにフォローのつもりか、今日も言われたいつものセリフ

「発音はとってもいいですね、この中(3人)で一番ですよ」

ええ、発音は昔から誉められるんです。
ほかに誉めるとこないんだもん。。。

でもこれもみっちり発音をスパルタ教育してくれた入門時の先生と留学の時の家庭教師のおかげかな。

しかし、ホントにまずい。会話力がやばいっす。。。
[PR]
by gui2317_taka323 | 2006-04-26 23:57 | 中国

向左走・向右走

中国ドラマ「向左走・向右走(邦題:君のいる場所)」(BS日テレ)を見ています。

この作品、台湾の絵本作家 ジミー・リャオ(幾米)の原作。
そして金城武と梁咏琪(ジジ・リョン)の主演で映画化されています。

で、ドラマのほうは、04年製作されたものだそうで新しい!
主演は
*沈世涛(シェン・シータオウ)役 : 陆毅(ルー・イー)
*崔乐平(ツイ・ルーピン)役 : 贾静雯(ジャー・ジンウェン)
の二人。

同じアパートの隣同士に住む二人。顔を合わせたことは無いけれど、互いの印象はとても悪く、嫌いあってる。
アパートから出ると、世涛は左に、乐平は右に曲がるのが習慣。

ある日、二人は隣人だとは知らずに知り合い、惹かれあうのだけど、すれ違いばかり。

この二人の恋愛だけじゃなく、親子関係だったり、親世代の思わぬつながり、
親友の女の子も世涛を好きになっちゃっていろいろ妨害してきたりとなかなか大変な内容。

でも随所にジミーの絵が差し込まれていたり、バイオリニストの世涛が音楽を奏でるシーンなどがあって、ゆったりとした流れです。

映画は見てないけど、ジミーの作風には、映画の二人よりもドラマの二人のほうがキャラクターが近いような気も。

原作がしっかりしていることで話に入り込めることと、不自然な吹き替え(これは中国ドラマによくあるんだけど、キレイな北京語で放送するために、ちょっと訛りがある人は声が差し替えられちゃってたりするのです。これがまたあからさま過ぎて興ざめすることもしょっちゅう・・)も少なく、主な登場人物たちはとてもキレイ&はっきりした発音なので耳の訓練にもよいです☆

絵本作家ジミーの世界(日本語)(中国語
d0052593_2019107.jpg

[PR]
by gui2317_taka323 | 2006-01-30 20:23 | 中国

天津で過ごしたお正月(思い出)

1999年のお正月は天津で過ごしました。

中国では旧正月(春節)を祝うため、元旦は普通の休日です。

でもやっぱり新年は気持ちを新たにして迎えたいもの。
それなのに大晦日、留学生宿舎のシャワーの給湯がストップして使えませんでした。

そこで1人で中国人学生用の共同シャワーに行き、なんとか満足。

そしてほかの日本人留学生と南開大学へ向かいました。BSで紅白が見れると聞いたからです。
インターネットもさほど普及してなかった99年当時、生で見れる日本の番組はとても魅力的で、いつもは見ることのない演歌までしみじみと聞き入りました。
あの年は和田アキ子がマイク無しで歌っていたっけ。

紅白が終わってから、突然思い立って「煮しめ」を作りました。(やや正月モード)

そして元旦。年末にエボ兄が送ってくれていたお餅で雑煮を作り、前日に作った煮しめと友達が作っていた酢レンコンで「なんちゃってニッポンのお正月」を迎えたのでした。
d0052593_2295727.jpg

留学生の必需品、電熱器で焼くお餅。
焼き網は市場で探し回り、苦労の末ゲット。
この焼き網は、その後トーストを作るのにも大活躍でした。

そうそう、韓国人のルームメイトがスルメを提供してくれて、それも美味しく頂きました☆

もう7年も昔の話なのね~。
今どきの留学生はどんなお正月を過ごしているのでしょう?
[PR]
by gui2317_taka323 | 2006-01-05 22:28 | 中国

初恋のきた道

ようやく見ることができました☆「初恋のきた道

うちの近くのTSUTAYAではいつもレンタル中で借りられず、
気にかけつつもずっと見ていなかった作品。
この前BS2で放送してくれたのでチャンスとばかりに録画しました。

今をときめくアジアンビューティーの章子怡(チャン・ツィイー)のデビュー作。

以前読んだ原作(翻訳だけど・・)のおかげで情景がすんなりと入ってきました。

原作では年老いた父が農村の学校改築に奔走する様子、それを支えつづける母の姿が主に描かれていましたが、映画はその中の「父と母の出会い」にスポットを当てて描かれていました。

小説では両親のエピソードのひとつとして書かれていたものが、とても上手く肉付けされていて、とてもよかったと思います。

もちろん章子怡の初々しい演技も良かったのですが、彼女の母がとても優しくて印象的でした。
学校に通ったことのない娘が村にやってきた若い教師に淡い恋心を抱いていることに気付き、
身分が違うからあきらめるよう諭すのですが、その教師が村を離れた後、割れてしまった思い出のお椀を「娘の大事な思い出だから」と直してくれるのです。

会話は少ないのですが、色んな場面でのたくさんの気持ちが伝わってきます。

原題は「我的父親母親」、英題は「THE ROAD HOME」
邦題が一番ステキじゃない?^^

それにしても張芸謀(チャン・イーモウ)作品は全ての場面が絵になりますね~
d0052593_20121086.jpg

[PR]
by gui2317_taka323 | 2005-12-10 20:13 | 中国

華流情報番組

韓流の次は「華流」?とか言われてたけど・・・

と、思っていたら、BS日テレさん、孤軍奮闘してくれてます。

ドラマじゃなくて、独自の華流番組を作ってくれました。

華流遊美~hualiu- youmei~

MCの女の子たちも中国で芸能活動をしている子達なので、美人だし、発音も聞き取りやすい☆

1時間番組の中で、いくつかコーナーがあるんだけど、見ていて耐え切れなくなるのが「フービン☆スマイル」。

アジアのトップスター胡兵(フービン)がオススメスポットやら自分のお気に入りやらを教えてくれるコーナーなのですが。。
こいつがねぇ・・・。

デートっぽい感じで進むのよねー。

画面には
「カメラがあなたの目線です。」

なーんてテロップが出てくるし。

ちょっとラブラブモードな会話してみたりとか。

見てる自分が恥ずかしくなるっす。。

フービンってちょっとギラッとしてるしなぁ・・。もっとさわやかくんならいいのに。。


見ながら
「いや、別にあんたとデートしたいわけじゃないし・・・」
とか思っております。


でもこのコーナーは隔週で、この前は阿部力くんとデートのコーナーでした。
これもどうなんかねぇ・・って感じでしたが。

フービン・華流イケメン・フービン・華流イケメン・・・と交互にやるみたいですけど。

どうなのよ・・・


あと嬉しいのがエンタメ情報。
すっかり中国から遠ざかってしまってるので、これは楽しみです。

毎週は見てないけど、耳を鍛えるにもなかなか良い番組だと思います☆
[PR]
by gui2317_taka323 | 2005-11-21 20:34 | 中国

2008北京奥運会

マスコットが発表されましたよ。

d0052593_110428.gif


「よくがんばった」

と誉めてしんぜよう。。

中国らしさも保ちつつ、結構可愛くできたんじゃないかと。
でもちょっとごちゃごちゃしてるなぁ・・。

やはりパンダは外せなんだか。

「五輪」にちなんだのか、キャラクターは5種類。

海をイメージ  : 魚の「(贝贝beibei)」
森林をイメージ: パンダの「晶晶(jingjing)」
火を象徴 : 五輪聖火の「欢欢(huanhuan)」
大地をイメージ:チベットアンテロープの「迎迎(yingying)」
空をイメージ  : ツバメの「妮妮(nini)」

5人の名前を続けると「北京欢迎你(beijing huanying ni)=北京へようこそ」になります。

うまく作ったなぁと思いましたが、

どうせなら「北京欢迎 (←(nin=『あなた』の尊称)」にしてもらって「にんにん」の名前を世界に響かせたかったなぁとも思っちゃいました。

d0052593_1301746.jpg

ちっ・・
[PR]
by gui2317_taka323 | 2005-11-11 23:55 | 中国

ぐるなび@上海

グルメ検索サイトの「ぐるなび」が上海進出!

その名も「咕嘟妈咪(gudumami)」

うまいですねー。音も意味もなんとなくおさえているような感じ。

「咕嘟」は「ごくごく」飲む音なんかを表す擬音語
「妈咪」は「ママ」。マミーからきてる言葉。

という意味です。
なんとなく『料理関係』かな?と思わせるネーミングじゃないですか?

内容は日本と同じ。レストラン検索はもちろんクーポンなんかもあるみたい。
日本人向けじゃなくて中国人向けに開設されたグルメサイトですね。

日本語OKなお店検索なんかは普通のぐるなび海外版を使うんですね。
でもこっちにはクーポンありません。

今は上海だけだけど、そのうち北京版や広州版なんかもできるみたいです。
ガイドブックには載らないお店なんかもたくさん検索できるようになると旅先でお得に食事ができていいなぁ~
[PR]
by gui2317_taka323 | 2005-11-09 20:16 | 中国

花嫁大旋風(花腰新娘)

彩の国さいたま中国映画祭に行ってきました。

留学時代の友Sを誘って浦和初上陸。

この映画祭では5作品上映されるんだけど、私が見たかったのは「花嫁大旋風(原題:花腰新娘)」という作品。

ホームページで一番目を引く真っ赤な民族衣装。
d0052593_23105660.jpg

お転婆花嫁が巻き起こすコメディーということで、気楽に楽しめる気がしてました。

しかも初日である今日の1本目は、なんと主役を演じた張静初(チャン・ジンチュー)がゲストで登場するっていうじゃないの。

知らなかったんだけど、彼女は「第2の章子怡(チャン・ツィイー)」と呼ばれる注目の女優さんだとか。「七剣」にも出ていて評判はとてもいいそうです。

実際に見た彼女はメチャメチャキレイ☆質問コーナーでは、撮影の苦労話などを話してくれました。あと、劇中にあった歌も披露してくれたり(歌声は吹き替えかと思ってたら、本人が実際に歌ったという事でビックリ)、まだ駆け出し中ってことで、お高く止まった感じもなく、とってもステキでした。

公式パンフレットを買えば彼女のサイン会に並べたんだけど、今回は却下。
近くで見れただけで満足(*^^*)

映画は、予想通り。とっても軽い感じの内容で、でも少数民族の衣装だとか、伝統文化がベースなのでそういう面ではとても興味深く見てました。


ほかの映画も日本未公開のものばかりで、恋愛モノもあれば、地方の話もあり、時間とお金があれば全作品みたいところですが、もう行くヒマはないだろうな・・・

明日も浦和で3本上映、あとは熊谷、草加、本庄でも行なわれるそうなので、お近くのかたは日時チェックの元、ゼヒどうぞ♪
[PR]
by gui2317_taka323 | 2005-11-05 22:58 | 中国
line

我が家に双子がやってきた!


by gui2317_taka323
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31