たまちゃんず通信

ningmeng.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2歳10ヶ月

6月15日でたまちゃんずは2歳10ヶ月になりました。

梅雨入りしてぐっと気温が上がり、二人ともバタバタと体調不良になりまして・・・

*たまお*
急に蒸し暑くなった先々週の木曜に恐怖の38℃越え。
あまり汗をかかないたまおの背中がじわっと熱く蒸すほど蓄熱してました。

熱が下がらないため金曜夜には夜間救急にも連れて行ったけど、「夏風邪でしょう」で終わり・・・

本当に夏風邪(確かに風邪気味ではあるけど)だけなのか、薬の副作用が関係してないか(てんかんの薬は発汗減少・体温上昇の副作用が多いようなのです)いろいろ気になる点はあるのですが・・・

とりあえず、こもり熱は何とかしてあげなきゃ。と思ってこんなものポチっと購入しました。
d0052593_140455.jpg

空調ざぶとん
これを座位保持椅子に座るときに使うと、ほのかな風がス~っと背中に抜けるので蒸れません。(写真はたまおの椅子に合わせてサイズ調節したもの)

硬いから長時間は痛そうだけど・・・

でも涼しいのか、いい顔してますよ^^

足のギプスも整形の先生から「一応時々つけてね」というあいまいな指示しか出なくなったので日中は外して過ごしています。療育のPTも再開しました。


*たまこ*
同じくこの急激な気温上昇にやられ、ついに発熱。先週後半は保育園も初めてお休みしました。
今水ぼうそうが流行ってるみたいで、保育園に電話した時も、小児科に連れて行ったときも「発疹はないですか?」と聞かれました。
今回はただの風邪とのことでいつも通りのお薬処方だけ。

しかし・・・

体が大きくなって薬の量が増えたのと、いろいろ分かるようになってしまって、これまでだましだまし飲んでくれてた後味が苦いジスロマックに苦戦し始めました。。。

でもまあ頑張って飲んだので熱もスッキリ下がり、今日はウキウキで登園してます♪

最近は絵本が大好きで、寝る前に2~3冊読むのが習慣になっています。
家の本も好きだけど、保育園や近所のコミュニティ施設にできた小さな図書室で自分で選んだ本を借りてきて、「ねえねえこれよんで♪」と持ってきます。
この近所の施設、まだ新しいので本もキレイで、本も選んで入れてる感ありで重宝しています。どの本もわりとハズレがないというか。

この前はこんなチョイスで
d0052593_141440.jpg

 「ふでこぞう」:たまこチョイス。最近、おばけブームです。せなけいこさんの本はリズムが良くてよみやすい♪
 「まねしんぼう」:短いし、繰り返しが多いので何度か読んであげると覚えて自分で読んでました。
 「ありがとうへんてこライオン」:たまこと二人して、ただ今「へんてこライオン」にはまってます(今回で3冊目)♪短いへんてこな話がいくつか集まっていて、テンポもいいし不思議でおもしろい^^
 「にこにこでんしゃ」:電車が気になるお年頃。乗客もかわいいし、ほのぼのしてていいお話です
 「りんごがひとつ」:今回一番のヒット♪お話も絵も可愛かった♪たまこも何度も「読んで」と持ってきて、覚えました。
 「ババール」:ちょっと早かったか。登場人物の名前がメンドクサイよね・・・

行動が粗い面があるので借りた本を一人で読ませるのは心配だけど、「大事に読んでね」と一言声をかけておくと、それなりに気を遣っている様子(笑)


3歳の誕生日まであと2ヶ月。
自転車を買えと要求しとりますが(汗)どうしましょー
[PR]
by gui2317_taka323 | 2010-06-27 16:03 |  2歳

脳波とお薬

たまおの月イチ外来。

入院中の脳波検査で11月の検査より暴れていたため切り替えたトピナというお薬があるのですが、
服用して1ヶ月経った今もたまおの様子に大きな変化はなさそうです。
しいて言えば、日中の睡眠が深く長くなったことでしょうか。
起きてる時の発作は変わらずあるし・・・

それを主治医に相談したところ、先生もちょっとがっかりぎみ。
11月に追加したエクセグランもダメ、代わりに採用したトピナも効かない。
まだ1ヶ月なのでこれから徐々に増量していく方向だったけど、先生の目の前でパキパキ発作を起こすもんだから先生もスパッとトピナをあきらめたようです。

当初から飲んでたリボトリールを少し増量して、エクセグラン&トピナは徐々に中止していき、様子見て別の薬を検討することになりました。

てんかんは症状もさまざまだけどお薬は種類もいっぱい。たまおに合うお薬はきっと見つかるはず。早く見つかりますように・・・


ところで今回ちょっと嬉しい話が聞けました。

More
[PR]
by gui2317_taka323 | 2010-06-09 14:38 |  2歳

1ヶ月健診

ちょうど満1ヶ月を迎えた7日が1ヶ月健診でした。
あわせて私の産褥外来と、たまおの月イチ外来も。

2722gだった体重は3245gに、49cmだった身長も52cmに。
ほどほどのペースで成長していました。
健診に来てたほかの赤ちゃんはもっと大きかったけどさ・・・。きっとこれが我が家の子供達のペースなんでしょう。でも兄ちゃん&姉ちゃんが2ヶ月近くかかった3キロの壁、あっさり越して立派です。

気になっていたのは黄疸。これも他の赤ちゃんと比べると明らかに黄色くて。
念のため採血して調べてもらって単なる母乳性黄疸だろうという診断がつき、ひと安心でした。

たまお診察、ちいこ診察、私診察、ちいこ検査結果でトータル5時間。。。
たまおの吸引機&注入セットに診察後支給された在宅物品の山、ちいこ着替え、おむつ・・・

さすがに一人じゃムリでした。会社休んで付き添ってくれた兄さん、謝謝。

d0052593_13235538.jpg

たまこお姉ちゃん・・・ぽぽちゃんパンツ一丁ですけど??
[PR]
by gui2317_taka323 | 2010-06-09 13:24 | ☆ちいこ

ひゃ~

もう6月!?

はえ~~~。。。



昨日まで2週間ヘルプに来てくれてた実家の母も帰ってしまいました。

いよいよ本格的に日中の一人育児がスタートします。

ちいこ誕生で抱っこの時間が激減。
たまおはちょっぴりつまらなそうです・・・


実は、2度目の骨折をしてしまいまして。

前回と同じ左ひざです。

退院した日に折れてたみたいなんだけど、発熱なし心拍問題なしで「左足がすごくむくんでるね」なんて話しながら冷えピタ貼ってみたり様子見すること1週間。「やっぱりおかしいよ!!」ってそこで思い、訪問看護師さんから主治医に相談、翌日受診して発覚しました。

入院中はベッドで寝たきりだし、吸引も家にいる時みたいにこまめにはしてもらえないためか、さらにお薬を切り替えたばかりでその影響もあったのか筋緊張や発作が多かったたまお。

抱っこしてる時の発作で足をベッド柵にぶつけたりしてたから・・・それが原因なのかも。

またしても折ってしまったこともショックだったけど、それよりも折れても平気な顔をしているたまおに大きなショック。今回はひざ下の骨2本とも折れてたというのに・・。

産後しばらくは療育センターも通えないので訪問してもらう予定なのですが、早速先週のはキャンセルとなりました。

再来週の診察でOKが出れば添え木が取れてPTできるかな~


一方のたまこは降って沸いたようなじぃじばぁば祭を目いっぱい満喫していました。
今までに数えるほどしか会ってないのに、人見知りも一切なく、すぐに「じぃじ~ばぁば~♪」と懐いていました。帰った時は寂しそうだったな。。家の中で「じぃじ、でておいで!!」と呼んでました(笑)

そして、ちいこを溺愛しています^^
一時は、目を離したすきに一人で抱っこしようとするからヒヤヒヤだったけど、今は頭をイイコイイコ(これも大泉門に触りそうでヒヤヒヤ)したり、猫なで声で話しかける程度で収まってます。
保育園のお迎えに連れて行けば、クラスのお友達から先生から・・片っ端からちいこを紹介し、「かわいいでしょ~♡」と見せびらかしてくれます。

保育園では楽しい歌を毎日歌ってるらしく、家でも大熱唱。
日替わりで楽しませてくれています。
[PR]
by gui2317_taka323 | 2010-06-05 22:45 |  2歳
line

我が家に双子がやってきた!


by gui2317_taka323
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30